2020年05月

話題のアベノマスクが届きました!
 
アベノマスク01

なんかかなり作りが雑な縫製だな〜、と思った開けてビックリ!Σ(・□・;)

アベノマスク02

細長〜く切ったビニールの切れ端が入っていました。。。

アベノマスク03

 糸くずも入ってるし、この糸くずの下の縫い目、左上は詰まっていて、右下は広がってます。

アベノマスク05

縫い目がこれだけ曲がっているなんで、プロが作ったものとは思えない!


466億円もかけて!!検品に8億もかけて!!
そもそも出荷する前にちゃんと検品したの???


アベノマスク04

厚労省へこのことを電話しました。

そしたら
「申し訳ありません。交換させて頂きます。」
と。

「でも、もうマスクは近所のコンビニでも買えるくらい出回っているし、
 役所も郵便局もめちゃくちゃ忙しいと聞いてる。
 普通の郵便物も遅れてしまってると聞くので、いらない。

 それより、マスクの配布そのものを中止して欲しい!

 政府がこれ以上、余計な仕事を増やさないで欲しい!

と言っておきました。

「はい。ちゃんとお伝えします。」

と言われたが、どうなることやら・・・



アベノマスクは政府の最大最悪の愚策の証拠品として、ちゃんと保管しておくことにしました。



こちらは、昨年の秋、こぼれタネから育ったトゥラシーを越冬させたもの。
 tulasi0521
小さな苗は越冬は難しいのですが、生き残ってくれた貴重なものです。

トゥラシー、どうか安倍政権を浄化してしてください。 と、祈りたくなります。。(;_;) 


 2020Tulasi_logo_s


↓クリックして応援お願いします。m(__)m
 にほんブログ村 健康ブログ メディカルハーブへ
にほんブログ村

先日、ネットでこのようなニュースを見つけました。

感染防止に期待高まる 「オゾン」が新型コロナの感染力なくす 
奈良県立医大などが世界で初めて確認

 オゾン

トゥラシーはオゾンを発生する!

と言われています。

そのことにより、四方(15mとか200mとかいろんな説がある)を浄化し、病気や不幸を寄せ付けない。
と言われています。




この本の中では、インドの大学では実際オゾンの放出が確認されている。と載っています。


実際、私はトゥラシーを栽培するようになって、部屋のゴキブリがいなくなり、雨が降った後、大量に発生する小さな羽根アリのような虫が来なくなりました。

ニュースの中では、「水に溶かして使う」ことを考えているようですが、細胞水にもオゾンが含まれているかは不明です。
2本_0520

今年の我が家のトゥラシーは、挿し芽で越冬させたもの。 
 0519-1
ようやく、先日、植え替えが終わりました。

今年も元気で育ってくれますように。 


↓トゥラシーの細胞水のお求めはこちらから♪
 2020Tulasi_logo_s

↓クリックして応援お願いします。m(__)m
 にほんブログ村 健康ブログ メディカルハーブへ
にほんブログ村

昨年の春、かれこれ2週間くらい原因不明の咳が止まらず困ってる方に試しにトゥラシーの細胞水をお水に数滴垂らして飲んでみていただきました。

数時間後に「完全には止まってないけど、かなり楽になった!」と言うので、「試しにしばらく飲んでみてください」とお渡ししたところ、朝晩、同じようにお水の数滴垂らして飲んでいたら、2日で完璧に咳が止まった! とすごく喜ばれました。(*^_^*)

ドロップ0519

そのことを思い出し、昨年の秋頃、知人の娘さんが喘息の咳で夜、眠れないというので、寝る前にトゥラシーの細胞水を飲んでみていただいたら、咳が止まって眠れるようになった! とお喜びの声をいただきました。(*^_^*)

tea02_s

そしてこの春、喘息になったという方に低温抽出した時に出来た乾燥葉を「お茶にして飲んでみてください。」をプレゼントしたところ、喘息の胸のつかえが楽になった! ととても喜んでいただけました。

飲むとリラックス効果も感じるとのことです。(*^_^*)


お茶はネットショップで細胞水をご購入いただいた方にプレゼントさせていただいておりますので、ぜひ、お試しください。

↓トゥラシーの細胞水のお求めはこちらから♪
2020Tulasi_logo_s


↓クリックして応援お願いします。m(__)m
 にほんブログ村 健康ブログ メディカルハーブへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ