先日、ネットでこのようなニュースを見つけました。

感染防止に期待高まる 「オゾン」が新型コロナの感染力なくす 
奈良県立医大などが世界で初めて確認

 オゾン

トゥラシーはオゾンを発生する!

と言われています。

そのことにより、四方(15mとか200mとかいろんな説がある)を浄化し、病気や不幸を寄せ付けない。
と言われています。




この本の中では、インドの大学では実際オゾンの放出が確認されている。と載っています。


実際、私はトゥラシーを栽培するようになって、部屋のゴキブリがいなくなり、雨が降った後、大量に発生する小さな羽根アリのような虫が来なくなりました。

ニュースの中では、「水に溶かして使う」ことを考えているようですが、細胞水にもオゾンが含まれているかは不明です。
2本_0520

今年の我が家のトゥラシーは、挿し芽で越冬させたもの。 
 0519-1
ようやく、先日、植え替えが終わりました。

今年も元気で育ってくれますように。 


↓トゥラシーの細胞水のお求めはこちらから♪
 2020Tulasi_logo_s

↓クリックして応援お願いします。m(__)m
 にほんブログ村 健康ブログ メディカルハーブへ
にほんブログ村