トゥラシーの成分分析結果の成分について、自分で調べてみました。
Tulasi450


 Linalol リナノール
スズラン、ラベンダー、ベルガモット様の芳香をもつ香料。鎮静・リラックス効果。


endo-Borneol ボルネオール
竜脳。
古くから中国、ヨーロッパなどで竜脳は高級な宗教用薫香料として、頭痛、歯痛などの薬として知られていた。
漢方では歯痛、明目の目的で使用され、熱性痙攣、咽喉痛、歯痛、眼疾患に用いる。
「きつけ薬」の一種である。
六神丸、救心、仁丹などに配合されている。


Eugenol オイゲノール(ユーゲノール)
香水、香料、精油、殺菌剤や麻酔薬などの医薬品に用いられる。
抗菌、抗ウイルス、鎮痛、防虫、免疫賦活、鎮痙、抗ヒスタミン作用など。
抗菌作用や抗ウイルス作用が強いのが特徴で、風邪の予防などに効果を発揮する。
また、防虫効果もあり、特にゴキブリが嫌う香り。


Methyleugenol  メチルオイゲノール(メチルユーゲノール)
生薬の細辛(さいしん)に多く含まれている。
細辛(さいしん)は、咳止め、痰きり、鎮痛、鎮静、解熱、あるいは新陳代謝の亢進(こうしん)を目的として使用されて、おもに漢方処方に配合されている。口内炎のうがい液や感冒にかかったときの解熱や頭痛、胸痛などの痛み止めに用いる。


※これはあくまで成分についての特長を拾い集めたものですので、効果効能を保証するものではありません。ご了承願います。 


でも、我が家からゴキブリが居なくなった理由がわかりました!

 
にほんブログ村 健康ブログ メディカルハーブへ
にほんブログ村