最近、だいぶ暖かくなったおけげか、越冬して5年越しのクリシュナトゥラシーはもう沢山の花を咲かせています。

20180526_01

せっかくなので、今年はじめての生トゥラシーティーにすることにしました。

トゥラシーを摘んでるだけで、とても何とも言えない、いい香りがします。

けっして甘い香りとも強い香りとは言えませんが、私はこの香りが大好きです。

20180526-02

お湯をそそぐと紫色のクリシュナトゥラシーの色が抜け、グリーンになります。

20180526-03

お茶もグリーンティーのような色ですが、スッキリした味わいです。


また、今日は先に蒔いたマイクロバジルの芽の本葉が育って来たので、ポットに植え替えしました。

20180526_ポット苗

1本だけ、成長の早いクリシュナトゥラシーの苗もあるのですが、この大きさだと見分けがつきません。(^^ゞ

マイクロバジルはその名の通り、葉っぱは大きくなりません。

クリシュナトゥラシーは葉っぱがギザギザになって、日に当たると紫色に変わって行きます。


白いバラに続いて、赤いバラの花も咲き出しました。
(白いバラはトップのクリシュナトゥラシーの画像の左下に花が3つ写ってます。(^^))
201805赤いバラ
 
5月の風にのって、お花の綺麗な時季ですね。

 
↓クリックして応援お願いします。
 にほんブログ村 健康ブログ メディカルハーブへ
にほんブログ村