カテゴリ: その他のハーブ、植物

先週の月曜(4/30)に蒔いたマイクロバジルの芽がこれだけ出ました!
 0506マイクロバジル
まぁ、バジル系の芽がみんな似たようなもので、双葉の段階では何が何やら見分けがつかないのですが・・。

こんな感じに育ちます。(^^)
2015マイクロバジル
これは2015年にはじめて植えた時のものです。

マイクロバジルという名にふさわしく、小さな葉っぱに白いかわいい花が咲きます。

シャープな香りも素敵です。♪


昨年はマイクロバジルのつもりで蒔いたのが、違ってたので、今年は本物でありますように。。


 
↓クリックして応援お願いします。
 にほんブログ村 健康ブログ メディカルハーブへ
にほんブログ村

先日、アシュワガンダの花が咲いるのを見つけました!

0916-アシュワガンダ花01

とても小さな花です。
実をつけてくれるといいなぁ〜

0916-アシュワガンダ


一時、ハダニにやられて大変だったのですが、下の方に元気な葉が出て来ています。

0916-アシュワガンダ02


 
今日は、台風が来ているので、越冬して4年目のトゥラシーとアシュワガンダは部屋の中に避難させました。
0916-越冬



こちらは先日送っていただいた、東金のトゥラシーの様子です。
0916-東金

立派に育っていて、来月には収穫です。

どうか、この台風が無事、通り過ぎてくれますように。



↓クリックして応援お願いします。
 にほんブログ村 健康ブログ メディカルハーブへ
にほんブログ村

アシュワガンダの苗は順調に生育中です。

種を5粒蒔いて、4粒発芽というのは我ながらナカナカだと思います。(^^ゞ


そしてなぜかアシュワガンダの鉢にもトゥラシーの芽が出て来てしまいました。。

アシュワガンダ&トゥラシー

土に混じっていたのでしょうかねぇ。。(新しい土を使ったはずなのに???)

それにしても我が家のクリシュナ様、いくら分身の術が得意とは言え、増えすぎです。(笑)



アシュワガンダの苗を譲って欲しいという方がいたので、ポットに植え替えしました。

アシュワガンダ3トゥラシー1

アシュワガンダの効能は本当にすごいらしく、わざわざ海外からサプリをお取り寄せしていたそうなのです。

でも日本では薬事法の関係で禁止されてるので、苗を育て自力で栽培するしかありません。
その苗すら売ってるところはほとんど見かけません。

貴重な苗です。

こちらは我が家の鉢に植え替えたアシュワガンダ。

アシュワガンダ0627

雨の中で順調に生育中〜♪

こちらは先週、東金に行った時、トゥラシーの苗があるハウスに向かう道でみかけたガクアジサイ。

ガクアジサイ

あまりにも綺麗だったので、おもわずパチリ。

雨が上がったら、トゥラシーの定植に行きます。(^^)



↓クリックして応援お願いします。m(_ _)m
 にほんブログ村 健康ブログ メディカルハーブへ
にほんブログ村

種を蒔いてからもう2週間たつのに、なかなか芽が出ないな〜、外の方があったかいから外に方がいいなかな?
と思ってここ数日、外に出していたアシュワガンダ。

待ちに待っていたアシュワガンダの芽、昨日の夕方、ちょこっと出かかってるのをひとつ見つけました!

アシュワガンダ0606


今朝見たら、その芽の双葉がしっかり開いていて、更にもうひとつ芽が出ているのを見つけました!

アシュワガンダ0607-01

(左上↑の方にあるのわかりますか?)

夕方になるとそれもしっかり開いていました!\(^o^)/
アシュワガンダ0607-02


 アシュワガンダの種も5つ蒔いたので、これからまだ出てくるかも・・・


アシュワガンダアダプトゲンに認められた薬草のひとつで、インドのアーユルヴェーダでも重要なハーブのひとつです。 

アシュワガンダはサンスクリット語で「馬の匂い」 という意味だそうで、アシュワガンダを取れば「馬の力」のような精力を得ることが出来るということで、「東洋のバイアグラ」とか「インドの朝鮮人参」とか言われるくらい滋養強壮に優れているそうです。

トゥラシー同様、抗ストレス、抗ガン、アンチエイジニング等にも効果がある、とも言われているそうです。

鬱のパニック症状の改善効果もある、という記事も見かけたことがあります。

でも日本では、 含有成分である「ウェザフィリンA」に強い毒性が認められたということで、2013年から『医薬品』扱いになっいて、医師の処方がない限り、服用することは出来なくなってしまいました

 ですから、あくまでも『観賞用』としか栽培することが出来ません。

ただ、医薬品扱いになっているのは世界中で日本だけで、なんと言ってもインドのアーユルヴェーダでは5000年間使い続けれています。

それに輸入サプリメントならOK! というのは解せません。。。

何はともあれ、 アシュワガンダがどんなものか、自分の手で育ててみたいと思います。


アシュワガンダはトゥラシー以上に寒さに弱いようです。
梅雨入りした途端、肌寒く感じるようになったので、部屋に入れて育てることにしました。 


 
↓クリックして応援お願いします。m(_ _)m
 にほんブログ村 健康ブログ メディカルハーブへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ