タグ:クリシュナ

7月も末だというのになかなか梅雨があけません。。

湿度が高くなると私は肌のあちこちに痒い水疱ができてしまいます。(T.T)

↓こんな感じです。
0725-06
これに細胞水をつけていたのですが、液体だとどうしても肌が弾いてしまい、流れてしまったりします。

それで思いついたのがコレ!
0725-01
昔から使われてるオロナインH軟膏! これにトゥラシーの細胞水をブレンドしてみました。

量的には、オロナインがクリーム状にトロリとするくらい。
10〜15ミリリットル以上入れたと思います。
(余ってるボトルのものを使ったので、ザックリとした量ですみません。。)

結構、ボトルギリギリまでオロナインが入っているので、化粧品の空になったボトルに分けて作りました。
 0725-02

これもまた取り出しにくいので、100均で小さな小分け用のボトルを買ってきて、さらに小分けに。

 0725-03

それで実際使うのはこのくらいです。

0725-04

オロナインはとても伸びるので、こんな少ない量で十分!

オロナインそのものも皮膚の疾患に効果がある軟膏ですから、トゥラシーの細胞水とブレンドすることでさらにパワーアップを期待!

水疱以外にも色々使えそうです。(*^_^*)


梅雨空の中でも我が家のクリシュナトゥラシーは花盛りです。
0725-07

せっかくなので、トゥラシーの花を摘んでお茶にしました。

0725-08

生のトゥラシーのお茶は綺麗なグリーンでキリッとした美味しさです。
乾燥葉のお茶とは全く違います。
私はこの生のトゥラシーのお花のお茶が一番美味しいと思います。(*^_^*)


↓クリックして応援お願いします。m(__)m
 にほんブログ村 健康ブログ メディカルハーブへ
にほんブログ村

クリシュナトゥラシー100%の細胞水、発売中!
 2020Tulasi_logo_s
100人のモニター、絶賛、募集中!

今年も我が家のトゥラシーは元気に育っています。

今年のトゥラシーは、昨年育てていたトゥラシーを挿し芽で越冬させて植え替えしたものです。 

陽の光(紫外線)に当たらないとクリシュナトゥラシーは紫色になりません。

室内で育てているとラーマトゥラシート同じ、グリーンの葉しか出てこなくなります。

植え替えして外に出してあげると徐々にクリシュナトゥラシーらしい、紫色になっていきます。

我が家で育てていたのは全て、間違いなくクリシュナトゥラシーだったのですが、この1本はいつまでたっても紫色になってきません。
0622-01
茎は紫色ですが、葉はグリーン、もしくはうっすらと紫がかっているかな〜? という感じです。

私はインドの抱きしめる聖者アンマのところでトゥラシーに出会いました。

アンマのところでトゥラシーを育てている人から

「クリシュナとラーマはもともと同じ品種だったようで、クリシュナの種からラーマが出たり、ラーマの種からクリシュナが出たりする。」

ということを聞きました。

トゥラシーの種も「クリシュナトゥラシー」「ラーマトゥラシー(白)」「ラーマトゥラシー(紫)」と3種類、分けて販売していました。

実際、私もそのような体験はしましたので、これはクリシュナトゥラシーがラーマトゥラシーに変わったものだと思われます。

トゥラシーはケモタイプ(化学種)なので、引っ越して、土が変わったことも要因かもしれません。


何はともあれ、今年のトゥラシーも大切に育てて行きます。(*^_^*)


0622-02
こちらは普通に紫色に育っているクリシュナトゥラシー。


↓クリックして応援お願いします。m(__)m
 にほんブログ村 健康ブログ メディカルハーブへ
にほんブログ村

クリシュナトゥラシー100%の細胞水、発売中!
 2020Tulasi_logo_s
100人のモニター、絶賛、募集中!

ベランダでぼ〜っと植物たちを眺めていて、蚊に刺されることが多くなりました。(^^;;

そんな時、私はトゥラシーの細胞水蚊に刺されたところに一滴!
(毛深い腕で失礼します。m(__)m)
0531-01

肌の腫れているところ、痒いところにまんべんなく広げて、しみ込むのを待ちます。
0531-02
 
細胞水は水溶性なので、しばらくすると肌にす〜っと馴染んでくれます。

そうするとあらあら不思議、かゆみが消えて、腫れもひいてくれます。(^^)v

1回で治らない場合は、もう1度同様に1滴を垂らしてしみ込ませます。

ひどい痒みの時はもう1回。

私の場合、たいてい1回か2回で治ります。


細胞水は蚊に刺されてすぐにつけてあげると効き目が早いです。 

放っておいて悪化した場合、掻きむしってしまった場合等は、痒みがなくなっても2〜3日 腫れが残ったりしますが、しばらくすると綺麗に治ります。

トシのせいか、シミが出来やすくなっているので、これはありがたいです。(*^_^*) 


ぜひ、この夏は蚊に刺された時は細胞水を活用してください。
(何しろトゥラシーはインドではマラニアの治療薬ですからね!(^^)v)

(その他の虫刺されにも)
過去ログ:スズメバチの毒に効いた! 


そして5月最後の日、今年はじめてのクリシュナトゥラシーの花が咲きました!\(^o^)/
tulasi2020-1
これは挿し芽で越冬させた苗です。

もうちゃんとクリシュナトゥラシーらしい紫色になっています。

この苗にはいろんな想いがあるのでまたの機会に・・・

 
↓トゥラシーの細胞水のお求めはこちらから♪
 2020Tulasi_logo_s

↓クリックして応援お願いします。m(__)m
 にほんブログ村 健康ブログ メディカルハーブへ
にほんブログ村

諸事情により商品名変更を余儀無くされ、ラベルのデザインからリーフレットも全て変更せざる得なくなりました。

そしてようやく新レベルにてネットショップ『トゥラシーの杜』で、クリシュナトゥラシー100%の細胞水(セルエキス)販売再開できました!

今回のトゥラシーは群馬県伊勢崎市のその名も『クリシュナの里』さんのものです。
もちろん、無農薬、有機栽培です。

今回ボトルは楕円の円柱形で昔の薬用瓶のような形(写真では分かりにくいかもしれませんが…)にしましたが、精油(アロマオイル)と細胞水(セルエキス)の違いを出すためです。
Tulasi_New02s

キャップ部分は使いやすいチンキタイプにしました。

2種類作りましたので、お好きな方をお選びください。


使い方01
お肌に直接付けてお使いいただくことも、お気に入りの化粧品にブレンドしたり、手づくり化粧水を作ったりしてお楽しみいただけます。
使い方02

キャップの部分の色を黒と白にしたのは、(できれば)『飲む』ものと『肌につける』ものを区別したり、家族で使い分けたりしていただけたらいいな〜、と思ったからです。

お使いいただいた方の感想も沢山掲載されたリーフレットも付いてます。

book01_s

(このブログに掲載された事例も載ってます。(*^_^*))


さらに、今回はトゥラシーを低温抽出した時できた乾燥葉のお茶(トゥラシーティー)も付いています!
tea03s
そして送料無料キャンペーン実施中!です。


では新しくなったクリシュナトゥラシーの細胞水(セルエキス)をどうぞよろしくお願いします。m(__)m


2020Tulasi_logo_s


↓クリックして応援お願いします。m(__)m
 にほんブログ村 健康ブログ メディカルハーブへ
にほんブログ村

日々のニュースを賑わしている新型コロナウイルスですが、こんなニュースを見つけました。

「マスクは不要」「玉ねぎを食べれば…」新型肺炎対策で各国迷走

この記事の中にこんな1文を見つけました。

 “インドでは、生姜と聖なるバジルを混ぜた伝統的な飲料が予防に良いと当局が一風変わったアドバイス。”

なんかキワモノ扱いですが、この「聖なるバジル」がトゥラシーのことです。

ちょっと調べてみたら、インドでは昔からインフルエンザの治療にも生姜とトゥラシーを煎じたものを使っていたようです。

生姜は身体を温めてくれるし、トゥラシーは免疫力をアップしてくれるので、新型肺炎にも応用しているのではないのでしょうか?
 
というわけで、急遽、低温真空抽出した時に出来たトゥラシーの乾燥葉を、トゥラシーの細胞水(セルエキス)購入してくださった方にプレゼント! させていただくことにしました。 
(現在、モニターの方限定となります。m(__)m)

 乾燥葉_s

今回は14kgのクリシュナトゥラシーを低温真空抽出しましたが、出来上がった来た乾燥葉は一抱え分まで小さくなっていました。
tulasi乾燥葉s

わすが11mlのセルエキスと比べてもこんなもんです。
(低温抽出法とその抽出機についての記事はこちら

ですから、1杯分には耳かき1〜2杯分で十分です。

トゥラシーだけでは決して美味しいとは言い難い味なので、お茶(緑茶、紅茶など)や他のハーブとブレンドして飲むのをお勧めします。

このままティーポットに入れると細かい粉が網を通り抜けてしまいますので、飲む時はティーパックに入れていただくいた方がいいと思います。


低温抽出機はもともと高性能の乾燥機として開発されたものなので、西日本ではこの乾燥品の方が普及しているそうなのですが、私はこの乾燥トゥラシーを何に使ったらいいのか考えあぐねています。

プレゼントした方(特にモニターになってくれた方)にぜひ使っていただき、いいアイデアが生まれることを期待しています。

(万能、何にでも使える = 何にどう使ったらいいのかわからない なのだなぁ、ということを実感している日々です。。) 

↓そのクリシュナトゥラシーの細胞水(セルエキス)のご購入はこちらまで!
2020Tulasi_logo_s


↓クリックして応援お願いします。m(__)m
 にほんブログ村 健康ブログ メディカルハーブへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ